障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム 荒井監督の情熱日記 同志社大学でのトレッドミルトレーニング
荒井監督の情熱日記
同志社大学でのトレッドミルトレーニング

26日から3日間、同志社大学においてソチコースシュミレーション・トレッドミルトレーニングを行いました。
今日は、メディアの皆さんに練習を公開し、多くの方が訪れてくださいました。
太田選手、阿部選手は、バイアスロンの2.5kmコースを。
新田選手は、クラシカルロングレースの4kmコースを行い、勝負どころとなる上りなどコースの映像とトレッドミルの斜度をローラースキーで元気よく滑走しました。

本番で使用するコースを事前に把握でき、コース攻略やテクニックトレーニングに役立っています。
同志社大学の研究チームに乳酸測定など行ってもらい、選手たちのトレーニングにいかしていきたいと考えています。

130828_05.jpg
テレビ、雑誌、新聞各社が取材に

130828_01.jpg
遅れ出した太田選手に檄を飛ばし頑張らせる。心拍数が分かるので追い込ませることができる

130828_02.jpg
コースのイメージを大切に

130828_04.jpg
画面に上りを示す矢印とコースマップに現在位置をいれる

乳酸を測定
藤澤義彦教授(同志社大学スポーツ健康科学部)がすぐに乳酸を測定してくれます

2013年8月28日 (荒井秀樹)
日本チームの選手・スタッフの紹介はこちらからご覧ください。
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

友里香のがッつァ頑張るBLOG

[2016年]

10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2013年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM