障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム 荒井監督の情熱日記 シーズン打合せ
荒井監督の情熱日記
シーズン打合せ

江東区の菊川で瀬立モニカ選手と今シーズンの打合せを行いました。
リオパラリンピックも終わり、8位入賞。すぐに行われたアジア大会では優勝!
今後の活躍に期待がかかりますが、パラカヌーにおけるモニカ選手の世界の位置は、大変厳しく、そのことをしっかり伝えました。

瀬立モニカ選手と
瀬立モニカ選手とシーズンの打合せをしました


ロシア、ウクライナ、中国と言った強国が、このパラカヌーに強力に参戦することは確実です。
今、世界の強国は、パラ競技の新しい種目、まだレベルが成熟していない種目に強力な選手を送り込んで、金メダル狙いにきています。
今回のリオパラリンピックでが、日本は、「史上初めての金メダルなし」という惨敗。「でも、メダルの数は増えた」と評価する向きもありますが、僕はそうは見ていません。
今までもメダル数ではトップに迫るロシアが参加していないパラリンピックでした。
このことを忘れてはいけないです。
もしロシアが参加していたならば、「日本のメダル数は・・・」と言う関係者もいました。

話しは戻って、モニカ選手、シットスキーで徹底的に体幹、上腕を鍛えて、ピョンチャン、東京をめざしたいと考えていますが、近いうちにパラカヌーの西コーチとお会いして、情報の共有とトレーニングについて打合せをしたいと思っています。
江東区の夢、モニカ選手の金メダルめざして、頑張りましょう!

2016年10月10日 (荒井秀樹)
日本チームの選手・スタッフの紹介はこちらからご覧ください。
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

友里香のがッつァ頑張るBLOG

[2016年]

10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2013年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM