障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム ニュース一覧 2011 INAS世界選手権大会競技1日目報告
ニュース
2011年2月 4日
2011 INAS世界選手権大会競技1日目報告
グルノーブル近郊のラン・アン・ベルクールで開催中の2011INAS世界選手権大会の1日目が終わりました。

しかし、公式記録がまだ出ていません。
丸一日以上経たないと発表できないと言う状況ですが、山田、下坂が1、3位でした。
そんな訳で中澤もがんばったのですが、正確な順位が分りません。(残念)

気温4度、雪温-2℃、風速10km/hと、登りが全て強風に向っての走りでした。

山田は6周回のレースで3周目で勝負をきめました。
しかし、下坂はチェコのデルボアを離しては追いつかれのデッドヒートでした。最後に振り切れず、ゴール直前で力尽きました。

中澤は健二らしい走りで、がんばしました。

これらの走りができたのは、今回海外遠征に初参加の超ベテラン、新潟の谷口博文コーチがワックスを引き受けてくれたお陰です。選手は安心して走れたと思います。

明日は10kmフリーです。応援よろしくお願いします。

今回、日本チームをサポートしてくださっているボランティ アの皆さんと一緒に・・・・。
今回、日本チームをサポートしてくださっているボランティ アの皆さんと一緒に・・・・。

(INASノルディック日本チーム監督:井上義人)
ニュース 一覧へ
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

[2019年]

3月 2月 1月

[2018年]

12月 3月 2月 1月

[2017年]

12月 10月 9月 3月 2月 1月

[2016年]

12月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 9月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 5月 3月 1月

[2013年]

12月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 6月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM