障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム ニュース一覧 IPC障害者ノルディックスキー世界選手権スウェーデン大会7日...
ニュース
2013年3月 5日
IPC障害者ノルディックスキー世界選手権スウェーデン大会7日目結果 ミックスクラスエントリーで6位!
***********************************
IPC障害者ノルディックスキー世界選手権スウェーデン大会7日目の結果
 ミックスクラスエントリーで6位!

***********************************
国際パラリンピック委員会(IPC)主催の世界選手権が2月25日にスウェーデン・ソルフテオで開幕し、大会7日目のクロスカントリースキー・リレー・ミックスクラス、オープンクラスの2クラスが行われました。
日本はミックスクラスにエントリーし、6位に入りました。
日本選手の成績と各種目優勝者は以下の通りとなります。

==================================
IPC障害者ノルディックスキー世界選手権スウェーデン大会 第7日
==================================
■開催日/3月4日(月)
■スタート時間/午前10時00分
■時差/日本より-8時間
■開催地/スウェーデン・ソルフテオ
■天候/曇り
■気温/-5℃
■雪温/-1℃
■開催種目/男女クロスカントリースキー・リレー
       ミックスクラス、オープンクラス

■ミックスクラス
日本:6位
(31分07秒9)
  1走 久保 恒造 (区間4位:7分26秒5)
  2走 佐藤 圭一 (区間6位:7分21秒8)
  3走 太田 渉子 (区間4位:7分26秒1)
  4走 阿部 友里香(区間7位:8分53秒3)
  ※1走・3走はクラシカル走法、2走・4走はフリー走法
  [優勝:ロシア(28分44秒1)]

■談話
▼荒井 秀樹 監督

世界選手権で新ルールの元、正式にリレー競技が行われた。日本はミックスクラスに久保恒造、佐藤圭一、太田渉子、阿部友里香の4人で臨み、6位入賞と健闘した。
この後のワールドカップ最終戦ロシア大会(パラリンピックプレ大会)でもリレー競技が行われるので、もう一度オーダーも含め、戦略を練り直して挑みたい。
明日はいよいよ世界選手権最終戦、男子10km、女子5kmのクラシカルレースなので、チーム一丸となって戦っていきたい。
ニュース 一覧へ
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

[2021年]

3月 2月

[2020年]

3月 2月 1月

[2019年]

12月 3月 2月 1月

[2018年]

12月 3月 2月 1月

[2017年]

12月 10月 9月 3月 2月 1月

[2016年]

12月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 9月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 5月 3月 1月

[2013年]

12月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 6月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM