障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム 荒井監督の情熱日記 新しい競技種目 5km追い抜き
荒井監督の情熱日記
新しい競技種目 5km追い抜き
今日のレースは、予選2.5km、決勝5kmを行った。
まず2.5kmを個人スタートで争う。
1時間後、その順位で、決勝5kmはスタートする。
通常、個人スタートだと誰が優勝したか分からない。
このパシュート(追い抜き)だと、先にゴールしたものが優勝。
見せる競技へ変化している。

シットスキー5km追い抜きレース、最初から白熱していた。
予選2.5km、9位と出遅れた久保恒造選手(日立ソリューションズ)。
クリス選手(カナダ)と27秒の差で大きく後退した。
本人も「え~、ほんとですか?」と。
スキートンネルの雪は滑らない。
決勝は、スキーを替えた。

クリス選手に27秒差でスタートし、決勝は23秒差まで詰め、5位と健闘した。
自己最高の順位だが、決勝の走りを予選でもしていれば、表彰台もあったと思うと悔しい結果だった。

データー分析担当の勝呂陽一スタッフ(日立ソリューションズ)が、すぐに動作解析を行った。
レース結果を可視化して、コーチや選手に伝える。
日本チームの強みだ。

5kmパシュートの久保恒造選手
5kmパシュートの久保恒造選手

二人の選手の動画をかけ合わせ分析できる
二人の選手の動画をかけ合わせ分析できる

クリス選手との動作分析作業する勝呂スタッフ
クリス選手との動作分析作業する勝呂スタッフ

2011年1月16日 (荒井秀樹)
日本チームの選手・スタッフの紹介はこちらからご覧ください。
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

友里香のがッつァ頑張るBLOG

[2016年]

10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2013年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM