障害者クロスカントリースキー 日本チーム
Go to English
プレス・取材ご依頼の方へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム 日本チームを知ろう 選手・スタッフ! どんな競技なの? 大会情報・結果を見よう! 活動を見る スポンサーのご紹介 仲間のWa!
ホーム 荒井監督の情熱日記 バイアスロン公式トレーニング
荒井監督の情熱日記
バイアスロン公式トレーニング
今日はバイアスロンパシュートの公式トレーニング。
アメリカ、ロシア、カナダ、ノルウェーなど強国チームがトレーニングを行っていた。
特に、アメリカチームは、バイアスロンに特化しつつある。
前の監督ジョン・K氏は、バイアスロンに取り組まなかった。新生チームは、バイアスロンの全米チャンピオンの経歴を持つコーチを招聘し専門的なトレーニングを開始している。

日本も元五輪選手の阿部由香里氏に指導をお願いし3年がたった。選手たちの上達は凄い。
特に、出来島桃子選手(新発田市役所)は、初弾10秒、射撃タイム20秒、ほとんど満射のレベルで、今シーズン期待している。
明日は、スタンディングは1200mを3周し、その合間に5発の射撃を2回する。1発外すと20秒のペナルティーだ。
シットスキーは900mのコース。
決勝は、同じコースで、ペナルティーは80mのループを回る。

朝の9時頃、太陽が地平線に顔を出した。
久しぶりの太陽だ。
明日のレース、頑張ります。

出来島桃子選手
射撃好調な出来島桃子選手

勝呂陽一スタッフと久保恒造選手
日本チーム総務の勝呂陽一スタッフと久保恒造選手

阿部由香里コーチ
弾痕の固まりをチェックする阿部由香里コーチ

アメリカチームは3人のバイアスロンコーチがいる
アメリカチームは3人のバイアスロンコーチがいる

午前9時 フィンランドに太陽が顔を出す
午前9時 フィンランドに太陽が顔を出す

2011年1月21日 (荒井秀樹)
日本チームの選手・スタッフの紹介はこちらからご覧ください。
このページの上へ
荒井監督の情熱日記

友里香のがッつァ頑張るBLOG

[2016年]

10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2015年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2014年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2013年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2012年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2011年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

[2010年]

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月
障害者クロスカントリースキー日本チームウェブサイト制作・運営 協力 OFFICE TOMOE All Rights Reserved, Copyright(C) Cross Coutry Skiing for the Disabled JAPAN TEAM